第15回学術大会

概要

日時: 令和5年1月22日(日)
場所: オンライン(ZOOM)

大会長:近藤尚知(岩手医科大学 補綴・インプラント学講座 教授)
実行委員長:田邉憲昌(岩手医科大学 補綴・インプラント学講座 准教授) 
準備委員長:野村太郎(岩手医科大学 補綴・インプラント学講座、逗子みんなのための歯医者さん)

参加費:無料予定
    
参加登録:当日登録はありません。
     学会員は2022年度の年会費の納入が必要です。
     非会員は1週間前までに入会が必要です(入会金1000円、年会費3000円)。
     賛助会員の社員の方については現在調整中です。
       
懇親会:なし

筆頭発表者は日本義歯ケア学会会員に限ります。

参加登録


参加登録を以下のサイトからお願いします。
ZOOMのURLは登録されたアドレスに1月後半に送信されます。
登録したアドレスに確認の返信がありますので、返信がない場合アドレスを間違っている可能性があります。その際は登録を修正してください。

第15回学術大会 参加登録

プログラム(予定)


・特別講演 
 理事長 村田比呂司(長崎大学)

・シンポジウム1「インプラントオーバーデンチャーはどこまで進歩したか(仮)」
 河相安彦(日本大学松戸歯学部) 金澤 学(東京医科歯科大学)

・シンポジウム2「パーシャルデンチャーはどこまで進歩したか」
 市川哲雄(徳島大学) 谷田部優(東京都開業)

演題募集


【抄録・演題投稿期間】:10月11日(火)~12月3日(土)  12月12日
募集期間を延長いたします。

抄録ファイルのダウンロード

募集内容

口演発表(予定):発表時間7分,質疑応答3

ファイル名は「氏名(所属)」としてメールにて提出お願いいたします.
※提出先:第15回日本義歯ケア学会 大会事務局 
    準備委員長 野村太郎 tarou.nmr@gmail.com  

提出後、確認のご案内を1週間以内にお送りいたします。返信がない場合は恐れ入りますが上記メールアドレス野村太郎宛,もしくは岩手医科大学歯学部補綴・インプラント学講座 医局(019-651-5111 内線4418)担当:田邉憲昌)までお問合せ下さい。 

Zoomウェビナーを用いたライブ配信。
発表スライドはMicrosoft PowerPointで作成し,当日はご自身のPCからZoomにて画面共有を行って発表をしていただきます。 
※演題数,スケジュール調整により発表時間が変更になる場合があります。
※学会当日に用いるzoomメールアドレスを抄録提出時にお知らせください。